鬼殺し火炎ケツバット

アクセスカウンタ

zoom RSS 刻の彼方 第12話「炎天火光尊」

<<   作成日時 : 2016/12/18 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

”太陽を落とせ 太陽を掴み取れ”





     * * *





ほいほいっと、12話ですよ。
年末は流石に帰省する予定ですので、ここで投稿となります



動画説明文にも書きましたが、ニコ動が新エンコ方法に移行したため、音ズレが発生しております。
新プレイヤーならば大丈夫、という報告もあるみたいですが、今回の場合は新プレイヤーでも発生しているというのを自分では確認しています。
ただ更新するとオッケーとかいう場合もあるようで、その辺もしオッケーでしたらコメントで報告いただけると幸いです。
なお、次回からは改善できるという担保は既にとれておりますので、ご安心を。


<story>
さて、今回のセクションとしては
@メルドとネージュ、それぞれの苦悩
AG_Ragingの煽り
B出立、そして
という3ブロックに分けられます

@メルドとネージュ、それぞれの苦悩
・今回はこのお二人。途中からの出番、またあまりスポットも当たっていなかったため、ここでようやく掘り下げを行うことができました。
助けられた側と、助けた側。しかし双方共に同じ悩みを抱えていたというすれ違いですね。
理由を見つけられず前へ進もうとするネージュと、前に進んだがそこに理由を見つけられず、もう一歩を踏み出せないメルド。
二人の行く末に、せめて納得がありますように。

・メルドの「理由が分からない」、という事に関しては4話でも触れていますね。
まぁ、この点に関しては、彼女だけではないのですが……


AG_Raging、煽る
・再調整を終えたkaneをテストするagniに対し、G_Ragingが話しかける部分です。
スーラをなぜiceと誤認したか、ということについてですが、ここはちと分かりづらかったかもと反省。
スーラがKILLを守って(実際は前へ出ただけですが)立った意志を、iceのものと誤認したわけですが、iceがどういう姉であったか、というのにちびっと触れておくべきでした。ちょっと一段飛ばしに行間を読まないと分かりにくい部分でしたね。猛省です。

・agniが問うた「どこで学んだか」というのはよい問いかけであります。
G_Ragingがいなくなっていた期間、どこにいたのか。そして黒影を操る力など、なぜそのようなものを身につけてこれたのか。それに返した、彼の答えとは。


B出立、そして
・メルド、ネージュ、そしてオーガストを仲間に加え、向かうはディアヌス・ラボ。
一応それっぽく役割分担も決めてありますね
陽動:リゼル、オーガスト(陽動後突入)
内部案内:メルド、ネージュ
戦闘班:KILL、スーラ
救出班:アネル、グリッツ
ということになります。
次回からようやく戦闘開始ですね。
その先に待ち構えている敵は、全ての力を望むagni、策謀を巡らせるフェイダル、ゆめまぼろしを落とさんとするG_Raging、そして未だ姿を見せぬディアヌス。これらボスラッシュです。
フラムを、そしてマーガレットを助け、無事に帰ることはできるのでしょうか。


(御礼)
さて、今回も1枚のみですが、田上ハル様に新しく立ち絵を描き下して頂きました。
実際はもっと表情差分も動きもありますけど、今回使ったのは1枚だけ、という意味ですよ。

画像

画像
画像



うへへへへへへへへへへへへ(壊)
いいですね! いいですね! どうですかこの愛らしさ!天下とれますよ!
いやはやホント頭が下がります。
どうぞ皆さんも、オーガスト、フラム、マーガレットと愛でてやってくださいまし。





     * * *




じお

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
刻の彼方 第12話「炎天火光尊」 鬼殺し火炎ケツバット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる